ホーム  »  地下室施工  »  お引き渡しまでの流れ

お引き渡しまでの流れ

お引き渡しまでの流れ

地下室施工、コンクリート工事を得意とする世田谷区の東都建設では、地下室の設計から施工までをワンストップで行っています。ここでは、ご依頼をいただいてからお引き渡しまでの流れをご紹介。

  • STEP1お打ち合わせ

    地下室のある家を造りたい!という施主様には、地下室はもちろんのこと建物部分まで含めた打ち合わせを行います。また、弊社に地下室の施工だけを依頼したいというハウスメーカー様や設計建築事務所様も、設計前の段階からぜひご相談ください。
  • STEP2現地調査

    東都建設では、正式に受注をいただく前であっても必ず現地調査を行っています。
    土地の形態や必要な部材を運ぶための道路の幅などを調査します。
    ※地盤データをお持ちでない場合は、地盤調査に別途費用が必要です。
  • STEP3プラン提出

    打ち合わせでいただいたご要望や、設計素案から最適な地下室のプランをご提出します。お見積り概算もあわせてご提出させていただきますので、東都建設にお任せいただくかをご検討ください。
  • STEP4設計・構造検討

    当社にお任せいただけることになりましたら仮契約をしていただき、
    本格的な設計を行い、安心安全に長く住まえる地下室の構造を検討していきます。
  • STEP5ご契約

    設計と構造が確定しましたら、精緻化したお見積りをご提出します。
    東都建設のお見積りは、現地調査を行ったうえでご提出していますので、
    適正なものとなっているとご評価いただいております。
    お見積りや設計・構造に十分ご納得いただいたうえで、ご契約となります。
  • STEP6施工

    いよいよ施工です。施工は東都建設が誇る地下室のプロフェッショナル職人たちが行います。現場では安全に気を配り、コンクリートの質にこだわった工事を行います。
    ※施工開始から地下工事完成まで、約1~2か月となります。
  • STEP7地下室完成! 引き続き地上工事へ

    地下室が完成したら、引き続き地上工事へと移ります。
    当社の担当が地下部分のみの設計・施工の場合、地上建物の施工会社様へ引き継ぎを行います。もちろん、東都建設にて、地上建物も含めて施工することも可能です。
  • アフターメンテナンス

    地下室は、防湿・防水をしっかりと行い、良質なコンクリートで施工すれば、その寿命は50年とも100年とも言われます。しかし、長い年月が経つに従って、内装を変えるなどのメンテナンスが発生することもあるでしょう。そんな時は、ぜひ東都建設にお気軽にお声がけください。 地下室のリフォームも承っています。
    地下室リフォーム

地下室だけも、建物丸ごとも東都建設に。次は地下室リフォームについてお伝えします。 地下室リフォーム

お問い合わせ・お見積もりのご依頼・各種ご相談など、お気軽にご連絡ください

  • 電話 03-6427-8634
  • メールでのお問い合わせ
ページの先頭へ